川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

思い出は セピア色

クリスマスが近くなったのですこしロマンチックに。
さりげない光が差し込む“ステンドグラス”。

 

実は、この色ガラス、
先生の故郷 富山県高岡の、とある場所に70年以上前から存在していたガラス。
 
大事に持ってきて、この色ガラスを使って“小窓とフクロウ”を作ったんですね。
 
ステンドグラス01
フクロウ01
 
70年の時を経た“ステンドグラス”を通した光の前で、
ミュージアムを訪れた思い出に、写真に収まるのも意外とクール。
 
撮影の際はぜひセピア色でも一枚。
では。
 


ほっこり びっくり

 

「高校時代の同級生で、初めてのミュージアム。
ドラえもんが大好き!
今日は“ジャイ子ちゃん”をイメージして
3人お揃いのコーディネートなんです♪」

 

1123A

 

卒業しても仲良し女性3人組!いいなあ~。なんかいいなあ~。
いつまでもね!

 

こちらは別のお客さまからいただいたFキャラクターのイラスト・・・!?
ありがとうございます。お上手です!

 

1123B

 

って、よ~く見ると・・・。

 

1123C
 
なっ、なっ、なんと!切り絵!?
 
しかもすべてが一本の線でつながってます!
これは驚き!!
しかもしかも、キャラクターの並びがアルファベットの“F”!
凄すぎる!!
 
なんか深―い愛情を感じます。
スタッフ向けの温かい言葉も添えられていて、感動JKです。
では。
 


なんでもかんでも ひみつ道具

 
土管も楽しい、皆さんおなじみの「いつもの空き地」。
 
Blog土管01
Blog土管02
 
土管と言っても、
正式には“ヒューム管”というコンクリートの土木素材。
多くは、土の中の下水道管などとして使われるもので、
普段はめったに見ることのできないしろもの。
 
先生がまんがを描かれていたころには、
工事準備のためか、はたまた余りものなのか?
けっこう街のいたるところで見られた、
いつもの風景だったんですね。
 
昔も今も、子どもは遊びのひみつ道具♪
見つけるのがうまい!!感心。
では。
 


SFT53

 

12月1日は、先生のお誕生日。

ご来館の皆様への贈り物は、スペシャルFシアターチケット!

今まで受付で皆様にお渡ししているFシアターチケット、
実は、全部で51絵柄あるんです。
これはご存知かと。

 
限定Fシアターチケット00

 

12月1日当日は、1日限りのスペシャルFシアターチケットをプレゼント!
絵柄は2種類!どちらをゲットするかはお楽しみ!

本日は、特別にちょっとだけお見せしたいと思います。
 

限定Fシアターチケット02
 

SFT53・・・
すこし ふしぎ チケット 53絵柄に、乞うご期待!!
では。
 


あか あお きい

 

赤青黄  いくたの彩り  秋祭

 
01
 
土曜日、多摩区区民祭にミュージアムも参加・出店してきました。
 
02
 
曇り空でちょっと寒かったですが、
大勢の方で賑わってます!
 
03
 
ミュージアムブースもたくさんの人だかり。
 
「あっ!これ、頭が良くなるパンだ!」と
特別販売のアンキパンラスクを
ワンポイント解説で盛り上げてくれたお客様は、消防士!
 
ありがとうございます!
 
紅葉真っ盛りの生田の森の一日でした!では。
 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。