川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ミュージアムカフェに、おでんが登場・・・!?

 

“まんがコーナー”で出会ったお友だち。
熱心に読書中・・・
何を読んでるのかな?

 

02

 

「ドラマを見て、原作がF先生って知ってたよ♪
『中年スーパーマン左江内氏』おもしろいね」
一緒に来ていたお母さんたちが
「まんがから離れてくれない・・・」と
苦笑いするほどまんがに熱中していました(笑)

 

06

 

そして、ついにミュージアムカフェに
おでんが登場・・・!?
じつは左江内氏が仕事帰りに立ち寄った
屋台おでんをイメージした
「左江内氏の“Oh! Den de Cake ”」。
こう見えて、あま~いスイーツなんです♪

 

05

 

こんにゃく=黒ゴマプリン
大根=マロンケーキ
ちくわ=ロールケーキ
からし=マンゴーソース
そして、徳利の中には、冷たい緑茶。
手酌で一杯♪お酒が飲めなくても
晩酌気分が味わえちゃいますね!

 


Fキャラたちのシルエットがデザインに♪

 

ミュージアムカフェの入口で
すこし目線を上げると・・・
オレンジ色のランプシェードが
目に飛び込んできます。
Fキャラたちのシルエットが
デザインされていて、
お客さまからも人気なんです。

 
01
 

今回ランプシェードにも描かれている
Fキャラたちのデザインが
メニューの食器として登場しました。
開館以来の定番大人気メニュー、
「アンキパンdeフレンチトースト」も
ほら、この通り♪
 
03
 
どのシルエットが
どのキャラクターなのか・・・
メニューはもちろん、
お皿のデザインもじっくり楽しむと
カフェで過ごす時間があっという間に
過ぎてしまいそうですね♪

 


こんなマグカップはいかが♪

 

ミュージアムショップの入口では、
スイーツフェアアイテムが
壁一面にディスプレイされているんです!

 

00

 

あわ~い色彩で描かれたFキャラたちの姿に
思わず足を止める方も多いんですよ♪

 

01

 

今回のフェアのテーマは “お菓子の家”。
たくさん登場したアイテムの中で、
私が最近愛用しているのは、このマグカップ。
ふたと茶こしがついているので、
オフィスのデスクで大活躍中♪

 

02

 

お菓子に変身したFキャラたちを眺めながらだと
仕事の効率も上がるような気がします(笑)

 


ドラミちゃんの尻尾が・・・!?

 

屋上でたのしそうに空を
みあげているドラミちゃん。
お天気の時は、
後ろ姿を撮影するのもオススメですよ♪
とくに、尻尾がかわいいですよね!

 

00

 

そんなドラミちゃんのかわいらしい尻尾を
モチーフにしたスイーツが、
カフェの新メニューとして登場しました!
「ドラミちゃんのしっぽワッフルサンド」
そのまんまの名前ですみません・・・(笑)

 

01
 

「ミュージアムは初めてなのですが、
ドラミちゃんのメニューが出ていることを
事前にホームページでチェックしてから来ました♪」

 

02

 

自家製ワッフルで生クリームとイチゴを
サンドした贅沢なスイーツ。
もちろんスイーツフェア限定メニューですよ!

 


『ドラえもんブルー』のストローは?

 

カフェで、鮮やかなブルーの飲み物と一緒に
写真を撮っているお客さまたちが・・・!?

 
001
 

みなさんが楽しまれていたのは、
カフェの人気メニュー『ドラえもんブルー』。
ドラえもんの口をイメージしたストロー付きなんです

 

002
 

『私たちドラえもんで~す♡』

 

003

 
『お母さんみてみて!!』
と写真を撮りながら大盛り上がり!
ほんとにかわいい写真ばかり。
つい、誰かに見せたくなっちゃいますね♪
 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。