川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

春ならではの風景

ぽかぽか暖かい日が続き、ミュージアムの周辺の桜も満開になりました。

 

 
モンガ―とゴンスケのモニュメントがお花見をしているのは・・・
宿河原駅の近く、二ヶ領用水沿いの桜並木。
 

 
案内看板の上には、小さなエリちゃんとチンプイがいます。
 

 
桜をバックにしたFキャラクターたちのモニュメントやレリーフは、この時期ならでは。
季節を感じながら、ミュージアムまでの道のりを散策するのもおすすめですよ。
 
散策に便利な「ミュージアム周遊マップ」も配布しています。
ぜひ入り口のスタッフにお声がけくださいね。


ミュージアムカフェも宇宙小戦争!

ただいまミュージアムでは、
『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』公開を記念して、特別展示を実施しています。

 

カフェでは原作の『大長編ドラえもん のび太の宇宙小戦争』にちなんだユニークなメニューを販売中。
お客様にもとても好評なんですよ。
 

 
【のび太の宇宙小戦争クリームソーダ 690円】
ドラえもんとパピのストローピック付き。メロンソーダ味です。
 

 
【ラテアートドリンク(カフェラテ) 580円】
ラテアートにドラえもんとパピの絵柄が仲間入り。
どの絵柄になるかはテーブルに届くまでのお楽しみです。
オリジナルドリンクに付くコースターは、今だけ宇宙小戦争バージョンです。
 


 
コースターに描かれたしずかちゃんのコマは、
展示室Ⅰで特別展示している『大長編ドラえもん のび太の宇宙小戦争』で原画を見ることもできますよ。
 

 
このほかにも、映画連動企画がもりだくさん!
余すところなく、お楽しみくださいね。
 
※価格は税込みです。


見比べて楽しもう

展示室Ⅰでは、『ドラえもん』のカラー原画を約1か月のペースで入れ替えて展示しています。
ただいま展示している中から一部をご紹介しましょう。

 


 
「あめんぼう」(藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』13巻)
みなさんがコミックスなどで目にする「あめんぼう」の扉イラストでは、
ドラえもんたちがいる水面は紙の端いっぱいまで印刷されています。
イラストの周囲は製本する時にきれいにカットされてしまうんです。
原画では、本になった時に見えなくなる、余白の部分まで見ることができるんですよ。
 

 
「マリオネッター」(藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』16巻)
こちらの作品も同じように、余白の部分まで注目してみてはどうでしょう。
たとえばこのしずかちゃんの靴は、実は原画でしかみることができないんですよ。
 
コミックスと見比べて観察してみるのも、原画鑑賞の楽しみ方です。
ぜひじっくりとご覧くださいね。
 
4月5日火曜日は特別開館します。


飾って楽しむミュージアム♪

3/26(土)ミュージアムショップに、
Fキャラクターたちが可愛くならぶアクリルジオラマが登場します!

 

 
【アクリルジオラマ(ようこそミュージアムへ) 2,420円】
本体サイズ(組み立て後):高さ約8㎝×横約20㎝
 

 
【アクリルジオラマ(ミュージアムのはらっぱ) 2,420円】
本体サイズ(組み立て後):高さ約8㎝×横約20㎝
 
ドラえもんやコロ助、土管などのパーツは並びかえができるので、レイアウトを変えて楽しむこともできますよ。
 
※価格は税込みです。
※オンラインストアでは4/4(月)正午より発売を予定しています。


かわいい相棒にもご注目

本日3/20(日)は、4/1(金)~4/15(金)の入館チケット発売日!
◎4/5の火曜日は特別開館します。

 

2F展示室Ⅱでは『藤子・F・不二雄ミュージアム 10周年記念原画展』第3期を開催中!
 

 
第3期テーマ展示の「Girlヒロインまんが 魔美&エリ」ではF先生の作品の中から、
女性キャラクターを主人公にした作品『エスパー魔美』と『チンプイ』の原画を特集展示。
それぞれ2つのお話をご紹介しています。
年代別の展示を合わせると、3つのお話の原画を一度に鑑賞できるんですよ。
 
キュートな表情の魔美やエリはもちろん、
魔美&コンポコやエリ&チンプイの掛け合いにも注目して鑑賞するのもおすすめですよ。
 

 
『エスパー魔美』より「恋人コレクター」
 

 
『チンプイ』より「科法使いエリさま」
 
第3期は会期を1週間延長し、4/11(月)までとなります。
どうぞお見逃しなく。


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。