川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ドラえもん50周年展
ドラえもん50周年展

50年前、藤子・F・不二雄先生のペンから、『ドラえもん』は生まれました。
2020年2月8日(土)より、藤子・F・不二雄ミュージアムでは
原画展示を軸に、まんが、アニメ、映画の「ドラえもん歴史50年間」をじっくり紹介します。

「藤子・F・不二雄とドラえもん」と称してドラえもんの50年の歩みを原画と共にご紹介します。
1970年、学年別学習雑誌の掲載からスタートした『ドラえもん』は、1974年の単行本化後、子どもたちの間で爆発的に人気が広がります。
また、1979年にはテレビアニメ放送が始まり、その後、1980年には映画化。
まんが、アニメ、映画などクロスメディアの先駆けとして50年間活躍をし続けてきた『ドラえもん』の歴史を振り返ります。

まんが『ドラえもん』には、のび太が経験するさまざまな出会いと別れがあります。相手は、身近な人たちばかりではありません。動物たちや不思議な生き物、異星人…時には過去や未来の自分自身にさえ出会ってしまいます。それは、日常の中にふと入りこんでくる非日常との出会いと言えるかもしれません。そして、非日常との別れがあってこそ、のび太はいつもの日常に戻ってこられるのです。
ドラえもん50周年展 第3期として、本展示では、「ジーンとくる出会いと別れの話」を展示します。
数ある「出会いと別れ」のお話の中から選りすぐりの原画に、どうぞご期待ください。


ミュージアムショップ(1F)

ドラえもん50周年展第3期の展示に合わせた新商品が登場します。

藤子・F・不二雄ミュージアム限定編集まんが
ジーンとくる出会いと別れの話
¥1,800

第3期の展示と連動したまんがと特別コラムの掲載。
ミュージアム限定編集版です。

ドラえもん50周年展
ポストカードセット 第3期
¥990

展示室で観た原画の感動をそのままお持ち帰りできます。
ミュージアム限定のポストカードです。

おばあちゃんの湯飲み
(ゆず緑茶セット)
¥2,310

おばあちゃんとの思い出を大切にするのび太くんの優しいイラストがデザインされた湯呑み茶碗。
ゆず緑茶のティーバック3個付きです。

ショップメニューについては、ショップページもあわせてご覧ください



Fシアター(2F)

※感染症予防対策として1回の入館者数を半数程度に制限しております。

ミュージアムオリジナルの新作映像と糸井重里氏プロデュースのショートムービーを豪華2本上映!

『ドラえもん誕生』上映時間:約9分

『ドラえもん』は連載が始まる前月まで、キャラクターのデザインやストーリーがまったく決まっていなかった!?
『ドラえもん』は悩んで悩んで考え続けた結果、誕生した作品だったのです。

糸井重里氏プロデュース
『セイカイはのび太?』
上映時間:約4分

ひみつ道具「セイ貝」から出てくるのは誰かな?
まんがのコマ読みに合わせた映像の動きにも注目です。
語り:春風亭昇太



  • ※チケットをお持ちでない方のカフェ、ショップのみのご利用はできません。
  • ※商品やメニュー等、予告なく変更になる場合があります。また、催事限定商品やメニューは完売する場合がございますので、予めご了承ください。
  • ※価格は税込み表示です。
  • ※画像はイメージです。