川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

お家まで、待ちきれない!

 

昨日、ショップの出口で、

熱中してまんがを読んでいるお子さんたちを

発見しました!

 

 

ショップで買ってもらった『大長編ドラえもん』。

お家に帰るまで待ちきれなくて、みんなで楽しく読書中♪

それぞれ違う『大長編ドラえもん』を

買ってもらっていて

ならんで本を読む姿がとってもかわいくて声をかけると・・・

 

 

「お家にあるのとあわせると今日の分でコンプリート!」

とおかあさんもうれしそう。

「私が、もともと『ドラえもん』の大ファンだったんです!」

 

 

「小さい頃、両親が厳しくて、

まんがを読ませてもらえなかったんです。

でも、なぜか『ドラえもん』だけはお家にあって

読ませてもらえたんです!

だから、とても思い入れのある作品で・・・」

とお話しながら涙をホロリ。

先生の作品は、いろんなひとのこころに

いろんな想い出を残しているんですね。

あなたの想い出の作品はなんですか?

私は、やっぱり『のび太の恐竜』かな・・・。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。