川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

桃太郎印のきびだんご

 

冷静さとキュートさを兼ね備えた

中島さんのいちおしは、

『桃太郎印のきびだんご』。

 

 

「小さいころから動物が好きで、

このひみつ道具を使って

動物たちとなかよくなるのび太くんたちが

とってもうらやましくて・・・

心から欲しいと思っていました。」

中島さんにとって、

憧れのひみつ道具なんだそうです。

「いろんな作品に登場するんですが、

なかでも『のび太の恐竜』が好きです。」

 


※大長編ドラえもん「のび太の恐竜」より
 

「きびだんごをポーンと投げると、

うまい具合に口に入るんです。

命中力すごいなぁ~って

子どもながらに思っていました(笑)」

食べ物のひみつ道具って、意外と少ないんですよね。

 

 

「きびだんご商品化されないかな~」って

ずっと言ってたそうですね。

「はい!商品化を待ち望んでたんです。

実は、きびだんごを食べたことがなかったので、

商品化されて本当に嬉しいです!」

このきびだんご、

岡山で有名なきびだんご屋さんで

製造されてるんですよ。

こだわりの逸品ですね。

お母さんがお子さんに

「これ食べさせてあげるから、

きちんとお母さんの言う事聞いてね」

って言っているのを耳にして、

思わず笑ってしまったこともあるそうです。

やんちゃなお子さんにも効き目あり!?

「ぜひ、試してみてくださいね(笑)」

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。