川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

SF(すこしふしぎ)体験コーナー

 

今日のいちおしは、

いつもひまわりのような笑顔で

お客さまを迎えてくれる松浦さん。

「わたしのいちおしは、

『SF(すこしふしぎ)体験コーナー』です。」

 

 

先生はSFをサイエンス・フィクションではなく、

『すこしふしぎ』と言っていたんですよね。

 

 

「お子さま向けのコーナーだと思われがちですが、

だれでも楽しめるんですよ。

私は、ぜひ、おとなの方に

すこしふしぎを体験していただきたいんです!!」

 

 

「年齢によって関心が違うのもおもしろいですね。

お子さまはぐるぐる回す手遊びが大好きなんですよ。

夢中で回しています。」

 

 

おとなの方はこのなぞなぞを

真面目に考えてしまうんだそうです。

 

 

「なんとな~く読んでみるんですよ~!」と教えてあげると、

「やられた~」ってみんな笑っちゃうそうです。

「このなぞなぞ、わたしも真剣に印字ミス!?

と誤認してました。ほんとにシュールですよね。」

 

 

「わたしは、この動物たちが好きです。

ぷぷって笑っちゃうんです。

それが、先生の『すこしふしぎ』の世界なんですね。」

 

 

みなさんも、常識にとらわれず、童心にかえって、

先生の『すこしふしぎ』を体験してみてくださいね。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。