川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

レリーフからの眺め

 

今日の「いちおし」は、

警備の田島さんです。

 

 

「わたしのいちおしは

川沿いの遊歩道にある

ドラえもんたちのレリーフです。」

ミュージアムに配属されたとき、

まずさいしょにミュージアム周辺を

散策してみたんだそうです。

 

 

「このレリーフを発見したとき、

興奮で胸がいっぱいになりました。

ドラえもんたちがミュージアムに

駆け込んでる様に見えて・・・」

 

 

ほんとうだ!すごくいいアイディアですよね!!

「まんがのコマになった窓枠にうまく重ねたり、

いろんな写真の撮り方があるんですよ。」

 

 

このレリーフのある場所からからは、

ミュージアムが一望できるので、

田島さんのとっておきの場所になっているそうです。

「毎朝、ここを通ると

“よし!今日も仕事頑張ろう!”と

元気になるんです。

お客さまにも教えてあげると、

みなさん“知らなかった~”と、

すごくよろこんでくれるんですよ。」

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。