川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ひまわりとシェード

 

「向ヶ丘遊園の遊歩道で、

ひまわりの花が咲きました!」と

スタッフが写真を撮ってきてくれました。

 

 

毎日暑いですが、太陽に向かってすっと咲く

ひまわりを見ると元気が湧いてきますね!

 

ここで、恒例の「スタッフのいちおし」コーナー!!

今回は、ジャイアンに負けない

ミュージアムの大将!?井上さん。

「ぼくのいちおしはシルエットの

描かれた照明のシェードです。」

 

 

「シアター入口の上をご覧ください。

照明のシェードにいろんなシルエットが隠れているんです。

何だかわかりますか?」

 

 

「大長編のシルエットなんです!!

シルエットだけで、どの作品かわかりますか?

ぼくになんでも聞いてください!!

え~とですね~、

これは『ねじ巻き都市(シティ)冒険記』ですね。

続いて、、、(以下、省略)」

おっとおっと・・・

井上さん。

話し出すと止まりませんね(笑)

 

 

「そうなんです!大長編マニアと呼んでください!

でも、このシルエットに、なかなか気がついてくれないんです(泣)

気がついていてくれたお客さまに出会うと

よくぞ、お気づきになってくれましたね!!と、

ついつい丁寧に説明しちゃうんです。

ぼくが一番すきなのは、

『ブリキの迷宮(ラビリンス)』のシルエットなんです。

みなさんも目線を少し高くして、見てみてくださいね。

大長編好きの方、ぜひ熱く語りましょう!!」

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。