川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ミュージアムの七夕

 

今日は七夕。

ミュージアムでもご来館いただいたみなさまに、

願いごとを書いていただけるよう

笹と短冊を用意しました。

 

 

みなさん、どんな願いごとを

書いてくれるのでしょうか?

 

まず館長と副館長が、願いごとを書きました。

副館長は、「みんなに笑顔を!!」

 

 

館長の願いごとも

こっそり見てみると・・・

 

 

「藤本先生、ミュージアムへ遊びにいらしてくださ〜い!」

「ミュージアムスタッフは、先生とお話をしたいと言っていま〜す。」

なんか、ジ〜ンとしちゃいました。

 

開館後は、たくさんのお客さまが

願いごとを書いてくれました。

 


 

お母さんといっしょに短冊に願いごとを書いている女の子に、

「何をお願いしたの?」と聞くと

「ケーキ屋さんになれますように」という素敵な夢でした!

 


 

大学生のなかよしグループの方たちは、

「7人みんなで楽しい夏休みを過ごせますように!」

残り少ない大学生活、思い出いっぱいつくってくださいね。

  

 

お子さまがつけた短冊が落ちてしまわないように、

そして願いが届くように、

しっかりと付け直しているスタッフの姿も印象的でした。

 

 

みんなの願いごと、届くといいな♪

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。