川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ドラえもんは何色?

 

今日の「スタッフのいちおし」は、

先生の作品を読み尽くし、

みんなにQ太郎と呼ばれている

警備の久間(きゅうま)さん。

 

 

「わたしのいちおしは、

ドラえもんの高欄(橋の欄干)」です。

「ミュージアム周辺の橋の欄干には

ドラえもん達が隠れているんですが、

私にとってここは特別な場所なんです。」

と、ミュージアムの目の前の橋を

案内してくれました。

 

 

おおっ!

なんだかドラッマチックな

雰囲気ですね。

「毎日写真を撮っているんです!!

後ろに大きな桜があるでしょ?

その桜とドラえもんを重ねて写真を撮るんです。

今は新緑なので、緑のドラえもんですね。」

なるほど〜!!

 

 

「満開のときは、桜色のドラえもんが見えました!!

これ知ってるのは、たぶん、私だけだと思います!!」

と、コレクションの中から

とっておきの桜の一枚も見せてくれました。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。