川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

パーマン&ブービーとえんぴつのベンチ

 

あっ!

パーマンとブービーが

ピー助とお話ししてる!?

 

 

声をかけてみると、

2月にもブログに登場していただいた

長崎から来てくれたなかよし姉妹でした!

ばっちり決まってますね♪

 

 

ここで、「スタッフのいちおし」コーナです!

スタッフ青柳さんのいちおしは、

 

 

お客さまをお出迎えするエントランスにある

『えんぴつのベンチと原稿用紙のタイル』です。

「シャトルバスから降りた子供たちが、

一目散に『あ!!えんぴつだ~!!』と

かけより、腰かけたり、抱きついたり、人気者なんです。

「ロケットだ!」「新幹線だ!」なんて声も。

とってもほのぼのします。」

 

 

意外と気づかれていないんですが、

足元のタイルもよ~く見ると

4枚の原稿用紙になっているんですね。

 

「先生のお仕事にとってかけがえのないものが、

ミュージアムの入り口でお出迎えしているって

素敵だと思いませんか。」

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。