川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

“新訳『ドラえもん』”ってどんな本?

 

昨日のブログでもご紹介した

大ヒット上映中の

映画「STAND BY ME ドラえもん」。

今日も、お客さまから

「観てきました!」という報告がぞくぞく♪

 

 

そして、書店には

「STAND BY ME ドラえもん」の関連書籍が

たくさん並んでいるのをご存知ですか?

なかでもとくに表紙のデザインが

印象的な一冊をご紹介しましょう。

映画原作本でもある

“新訳『ドラえもん』”。

脚本の柱となった

『ドラえもん』の7つの話を

ぜんぶ収録しているんです。

 

 

タイトルに“新訳”とあるように

まんがと文章を組み合わせた

新しい形で『ドラえもん』のお話を

立体的に再現しているんです。

文章は「STAND BY ME ドラえもん」の

宣伝を担当している

佐々木宏さんによるもの。

 

 

映画のストーリーと重ねて読むだけではなく

おなじお話に、まんがや映画とは違う側面からも

触ることができる一冊です。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。