川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

原画で、ドラえもんを見くらべよう!

 

好評開催中の

「ドラえもん名作原画展

ミュージアムセレクション2014」。

もうご覧いただいた方も

多いのではないでしょうか。

 

 

展示室には、

いろんな年代に描かれた

ドラえもんの原画が

たくさん並んでいるんですよ。

 

 

ところで、『ドラえもん』は

掲載される雑誌の読者の年齢にあわせて

キャラクターやストーリーが

描きわけれられていたのをご存知ですか?

 

 

たとえば・・

この原画は「小学二年生」に掲載された

『ドラえもん』の第1話の扉絵。

のび太はどこか幼い雰囲気ですね。

 

 

こちらの「雪山のロマンス」のお話は

「小学六年生」に掲載されたもので

のび太もなんだかお兄さんに見えませんか。

内容も”ロマンス”のタイトルの通り

すこし大人っぽい雰囲気です。

 

 

いろんな描き方をしている

『ドラえもん』を

原画で見くらべてみる。

そんな楽しみ方ができるのは

今回の展示ならではかもしれませんね。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。