川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

神様の彫刻に、あのキャラクターの顔が?

 

展示室Ⅱで現在好評開催中の

原画展 「大長編ドラえもん のび太の大魔境と世界最古の相棒たち」

大昔から人類と生活を共にしてきた最古の相棒=「犬」に

スポットを当てた原画が数多く展示されています。

 

 

展示室の奥の壁の前から

「あ~、これか」

「たしか、入口にもいたね」・・・

なんて声が聞こえてきました。

 

 

話題になっていたのは、

入り口のレリーフと展示室奥の壁に描かれている

このスフィンクスのようなシルエット。

 

 

いったい何だかご存知ですか?

そうなんです。

『のら犬「イチ」の国』のお話に登場する

神様の彫刻。

スフィンクスのような足元から

羽の生えたからだ・・・と

ずぅ〜っと上に見上げると

顔の部分には

メガネをかけたあのキャラクターが・・・!?

 

 

答えは、この壁に展示している原画で

読むことができます。

原画展「大長編ドラえもん のび太の大魔境と世界最古の相棒たち」

7月上旬まで公開中です。

お見逃しなく!

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。