川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

どうして、そんなに「ドラえもん」に詳しいの?

 

今日は、ついさっきまで、

ブラジルのケーブルテレビ局が

取材にきていたんですよ!

 

 

通訳として同行してくれたのが

川崎市職員のベンジャミンさん。

 

取材の合間に話をすると、

すごく「ドラえもん」に詳しいんです。

 

 

海外で生活していた子どもの頃

日本に住んでいたおばあちゃん

(なんと向ヶ丘遊園に住んでいたそうです!)が

「ドラえもん」のまんがを

たくさん送ってくれていたんですって。

 

 

「ドラえもん」で親しんだ日本語を使って

いま藤子・F・不二雄ミュージアムの取材のお手伝いをしている・・・。

なんか不思議なめぐりあわせを感じてしまいました。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。