川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

「世界最古の相棒」とは?

 

大好評開催中の

原画展「大長編ドラえもん のび太の大魔境と世界最古の相棒たち」

 

 

タイトルの「世界最古の相棒」について

すこしだけご説明を・・・!

先生の生誕80周年という記念すべき年を迎えて、

先生が愛した動物たちのなかでも

大昔から人類と生活を共にしてきた

最古の相棒=「犬」にスポットをあてているんです。

 

 

「のび太の大魔境」はもちろん

他の作品でも犬をモチーフにしたキャラクターが

たくさん登場しているんですよ。

 

 

お父さんが

「懐かしいですね。

最近は息子の方が詳しいんですよ。

タヌキのポンポコとか・・・」

というと、すかさずお子さんが

「犬のコンポコだよぅ!」

 

 

「か、かわいい!私も犬飼っているんですよ」

と盛り上がっているお客さまも♪

そんななかで、

ドラえもん「のら犬イチの国」の展示の前で

感慨深い表情で原画を見つめる

ファンの方とお会いしました。

 

 

「この展示があると聞いて、

水戸から来ました!まさに、のび太の世界!」

今日がお誕生日なんだそうです。

おめでとうございます!

 

 

先生が生み出した愛らしい犬たち。

展示の中から、

あなただけの相棒をみつけてくださいね♪

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。