川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ありがとう!「小田急 F-Train」

 

すでに報道でご存じかも知れませんが

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の

オープンを記念した特別ラッピング電車

「小田急 F-Train」が9月30日(金)をもって

運行を終了することになりました。

 

 

藤子・F・不二雄作品の

いろんなキャラクターたちが車体内外を飾って、

多くの人びとに夢と希望と元気を与えてくれた

「小田急 F-Train」。

 

 

ミュージアムスタッフも

ちょっと疲れたときに

偶然「小田急 F-Train」に乗車できると、

不思議なくらい気分が晴れて元気になったといいます。

 

ほんとうにこころの「どこでもドア」のような電車でした。

 

 

「小田急 F-Train」の運行も、あとわずか。

もし、乗車するチャンスに恵まれたら

「ありがとう!小田急 F-Train」と

こころの中で一声かけて、

目的地までの時間を存分に楽しんでくださいね。

 

 

※10月1日から外装は普通の電車に戻りますが、

車内の装飾は継続されるそうです。


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。