川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

「みの虫式ねぶくろに」に入って寝ているのは?

 

中庭に出ていたスタッフが

何かをみつけたみたいです。

なんだろう?

近づいてみると・・・

 

 

壁面にくっついてぶらさがっていたのは

冬支度をはじめた”みの虫”でした。

いっぱいの木の葉にくるまれてとっても暖かそう!

 

 

“みの虫”で思い出すのは、やっぱりこれ!

大長編でもおなじみのひみつ道具

「みの虫式ねぶくろ」ですよね!

 

 

じつはミュージアムのまわりの森で

「みの虫式ねぶくろに」入って寝ている

のび太を見つけた!

という声をよく聞くんです。

本当にいるのかな?

ぜひ探してみてくださいね。

 

 

秋らしくなって、

朝夕はすこし寒いくらい。

屋外にいるスタッフもケープを

まといはじめています。

「みの虫さんの木の葉とどっちが暖かいかな?」

 

 

日が暮れるのもずいぶん早くなりました。

確実に秋は深まってきているようです。

 

 

これからの季節は、みなさんも暖かい格好をして

ミュージアムへいらしてくださいね。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。