川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に先生が登場!

 

展示室ⅠからⅡに移動する途中で

みなさんの興味を釘付けにする場所が「先生の部屋」。

先生が実際にまんがを描かれていたデスクや

書斎の様子をモチーフとしたこの場所は

原画と並ぶミュージアムの貴重な展示です。

 

 

タワーのようにそびえる本棚には

先生の蔵書がぎっしり。

「こんなに色々なことを調べながら、

まんがを描いていたんだね」

と驚きの声が聞こえてきます。

子どものためのまんがだから

間違ったことは描いてはいけないと

徹底的に資料をしらべたそうです。

 

 

先日「先生の部屋」に、

テレビ取材のカメラが入りました。

この場所が持っている

独特の雰囲気を表現するために

とても力の入った撮影だったんです。

その番組とは、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」

“僕は、のび太そのものだった 漫画家・藤子・F・不二雄”。

そうなんです。

先生がついに「プロフェッショナル 仕事の流儀」に登場するんです。

放送日は、来週10/21(月)22:00から。

絶対に見逃せませんね!

 

 

先生の”プロの仕事”がテーマとあって、

ミュージアムで展示している執筆時に使用した貴重な資料も

いろいろと取材されていました。

私たちも番組がどんな風になるのかとても楽しみなんです。

この番組をみてミュージアムへ来ると、

また新たな発見があるかもしれませんよ。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。