川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

小学館ビルの落書き

 

新社屋建設のための取り壊しに際して

まんが家の先生たちが壁面などに

落書きをして話題になっている小学館ビルへ

ミュージアムからも取材にうかがいました。

 

 

というのも、

ここは藤子・F・不二雄先生にとっても

思い出深い場所。

竣工当時から何度も足を運んで、

多くの作品を世に出すことになった

大きなゆかりのある建物なんです。

 

 

ドラえもん、Qちゃんが明るくむかえてくれました!

描いてくれたのは・・

藤子先生のアシスタントを経て

人気まんが家になった

むぎわらしんたろう先生。

 

 

そこに「コロコロコミック」の

まんが家さんたちも参加して

あっというまに壁は

ドラえもんだらけに!

 

 

みなさん、子供のころに戻ったような気持ちで

落書きをされていたのでしょうか、

楽しさが伝わってきますね♪

 

 

他にもたくさんのドラえもんやQちゃんが現れて・・・

先生の作品が多くのまんが家さんたちに

愛されていることを感じて、

とてもジーンとしてしまいました!

 

※「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」の
一般公開は終了いたしました。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。