川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

壁面をよ~くみると!?

 

久しぶりに「スタッフのいちおし」を

お送りします。

今日は、英語が堪能な北濱さん。

 

 

入館してすぐの館内案内の時も、

外国のグループの方々が入館された時も、

英語でペラペ~ラと

説明してくれるんですよ!

たのもしい!!

そんな北濱さんのいちおしは?

 

 

「こちらなんです~」

えっ、[展示室Ⅰ]全部!?

“いちおし”なので、1つにしぼって頂けると・・・

 

 

「いえいえ、わたしのいちおしはこの壁面なんです」

あっ!そういうことですね。

「よ~く見ると、ほら、

パイプをくわえた先生の横顔になっているんです。

ぱっと見には気づかない方も多いので、

ついお声掛けしてお伝えしちゃうんですよね」

そうすると、「離れてみてみよう~!」と

入口まで戻って見て、驚かれる方も多いそうです。

 

 

「入館時にお渡ししている、リーフレットにも

同じ絵が描かれているんですよ」

この先生のトレードマークのパイプから出ている煙が、

ミュージアムロゴの「F」が集まってでているのを知った時、

「なんて遊び心があるんだろう」って感動したそうです。

 

 

煙のFマークを発見した方が

「来てきて!見てみて!」

と興奮している姿をみると、

北濱さんもいっしょになって

うれしくなっちゃうそうです。

貴重な原画の数々と、

遊び心ある、一番奥に見える先生の横顔。

[展示室Ⅰ]は、入ったら

まず会場全体を見渡してから

作品鑑賞をするのがおすすめです。

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。