川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ピー助が大人気!!

 

今日は、ご家族連れのお客さまだけではなく

カップルからお友だちまで、

多くのお客さまでにぎわっていました。

 

 

原画展「大長編ドラえもん」を公開してから、

今までにもまして人気者になったのが、

はらっぱの「ピー助」!

 

 

「ピー助の池」では、皆さん楽しそうに

記念撮影されていました。

兵庫からお越しのおふたりは、

全身でポージング。

あわわっ!池に落ちないように気を付けてくださいね!

 


 

藤子・F・不二雄先生が

ジョイ・アダムソンの小説『野生のエルザ』に触れた時、

「この感動をなんとかドラえもんの世界に

再現できないものか」

と誕生したのが『のび太の恐竜』です。

成長したピー助と、のび太の別れのシーン。

いつもジ〜ンとしてしまいます。

 


大長編ドラえもん「のび太の恐竜」より

 

「ピー助の池」の前では、

写真をとるだけではなく、

あのシーンを思いだして、

盛り上がっているお客さまも多くいらっしゃいます。

原画展『大長編ドラえもん』では、

記念すべき第一作『のび太の恐竜』の原画を

通年で展示しています。

ぜひ、あの名シーンの感動をお見逃しなく!

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。