川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアム公式ブログ

ドラえもんに川崎市の「特別住民票」が交付されました

 

14時が近づくと

はらっぱにたくさんの人が

あつまりはじめました。

 

 

そうです。これから、ミュージアムの1周年

そしてドラえもんの誕生100年前を記念して

川崎市長からドラえもんに「特別住民票」が交付されるんです。

 

 

ということは、今日からドラえもんは川崎市民!!

 

 

ドラえもんの代理で住民票を受け取った

伊藤館長も自分のことのようによろこんでいます。

また、今日はオープン1周年の記念日ということもあって

藤子・F・不二雄作品にちなんだファッションの方も多く、

お祝いムードにさらに華を添えてくれました。

 

 

館長と一緒に!

 

 

愛媛県からも

 

 

足立区からも

 

 

横浜市からも

 

 

お子さまと一緒の方も・・・

 

すべてのお客さまに感謝です。

ほんとうに素敵な笑顔を

ありがとうございます。

ミュージアムは、やっと満1歳。

これからもみなさまの熱いご声援を

エネルギーにかえて頑張っていきます!

 


更新履歴

過去の記事

※当ブログに掲載されている写真には、写真撮影禁止のエリアも含まれますが、特別に許可を得て撮影したものです。